防災資機材

消火器・防災用品

消化器

消火器

防火対象物に設置される消火器から家庭用の消火器、簡易自動消火装置、パッケージ型消火設備など数々の製品をラインナップしています。
・ABC粉末消火器
・BC粉末消火器
・強化液消火器
・二酸化炭素消火器

 

 

 

防災用品

防災用品

もしもの時の不安を少しでも減らせるよう
お客様のニーズに合わせた防災用品を
ラインナップしています。
・防災用品
・保護用具
・緊急脱出用具
・避難セット
・保存食品
・保存飲料水

 

 


緊急災害用浄水装置

緊急災害用浄水装置従来の活性炭+中空糸フィルター式浄水機では水に溶けた塩素イオンなどのイオン化物や鉛やカドミウムの様な重金属を除去する事はできませんでした。
災害時は水源に何が混入するかわかりません。また現は混乱している事から水源の検査などは、かなりの時間を要すると考えられます。これらの事からも災害時により高度な浄水方法が必要となってくると考えられます。
長野ポンプが開発したNP-Ⅱ型災害用浄水機逆浸透膜を採用した事により、あらゆる水源から最も安全な水を造り出す事ができます。

モノフレックスポンプ搭載
モノフレックスポンプ低圧ポンプには容積式のモノフレックスポンプを搭載しています。モノフレックスポンプは遠心ポンプと異なり、自吸ポンプですので呼び水が必要なく瞬時にメインポンプへ給水する事ができます。
また、多少の泥水や小石を吸水しても故障しません。さらに高圧メインポンプには耐久性と安全性から、若干スペースは取りますが多段高圧遠心ポンプを採用しています。

 

TDSデジタルモニター搭載
TDSデジタルモニターNP-Ⅱには現在供給されている水が飲用できるかどうかをリアルタイムに測定する、TDSモニターを搭載しています。
これにより装置の異常やフィルタの劣化による水質の低下を検知する事ができ、常に安全な水を供給する事ができます。

 

 

 


ジェネレーター搭載

災害時には電力が使用できなくなることがあります。
NP-Ⅱ浄水機には単なるエンジンポンプではなくジェネレーターを搭載し補助電力を供給する事ができる様設計さています。
また、燃料もガソリンですので車などから容易に入手できます。これも現場を知り尽くした工夫です。

 

 

原水 淡水(河川水、湖沼、プール、防火水槽、井戸水等等)
種類 高度飲料水 飲料水、雑用水
造水量 625L/時 937L/時
対象人数 5000人 1125人